兵庫県立姫路工業高等学校・演劇部

姫工演劇部/報告連絡雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 おんぶ 」 きっとお花が咲いたよ。あなたの やさしさで

子どもたちの 日常のなかの けなげな やさしさ
                 こんなエピソードは いかがでしょうか…


・・・・・五歳児の男の子と妹の4歳児が、登園してきました。

 朝、4歳児の妹がぐずって なかなか こども園に行こうとしない。お母さんは、妹をなだめて、おんぶをして登園することに。5歳児の男の子は、自分のカバンと、そして妹のカバンをもって、妹をおんぶするお母さんについて登園してきた。そして、先生に「ボクも おんぶしてほしかったけど、お兄ちゃんやから がまんして Kちゃんの カバン 持っちゃたんや」とにこやかに話した。

(姫路市立砥堀こども園 松井佐和子 先生より  文:岡本)

5月30日(土) 県立こどもの館にて 児童劇『花さき山」を上演します 花さき山 原画
イラスト いぐち ひろな

日時:平成27年5月30日(土)
    ①10:00~10:40 ②12:00~12:40 ③14:00~14:40 ④16:00~16:40
  場所:兵庫県立こどもの館 円形劇場
     (〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-49 電話:079-267-1153)
  原作:斉藤隆介
  脚色・演出:岡本みつひろ
  主催:兵庫県立こどもの館 兵庫県立姫路工業高等学校
  入場無料

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。