FC2ブログ

兵庫県立姫路工業高等学校・演劇部

姫工演劇部/報告連絡雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『ハイスクール天守物語』 ご観劇・ご支援ありがとうございました!

                  ありがとうございます

2016年1月5日(火)6日(水)の両日、計3回の公演をさせていただきました。
この作品の立ち上げ会は6月1日(月)でした。約7ヶ月間、ほんとうにたくさんの方々のご協力、ご支援をいただき、不器用にがむしゃらに創り上げてまいりました。

卒業公演を兼ねた「特別公演 これで見納めファイナルステージ」は、447名もの来場者となりました。
 演劇部なのだから演劇をしよう。演劇するのだからたくさんの人に観てもらおう。だから公演をしよう。と始めた一般公演の取り組み。
  
 平成26年(2014年)5/4(日)5(月)「平成26年度 春公演『キャロリング』(原案:有川浩+成井豊 原作:有川浩 脚本:成井豊 
潤色/演出:岡本みつひろ)は、来場者157人でした。学校の食堂を劇場化しての上演でした。

平成27年(2015年)1/10(土) 11(日)「新春公演『ケンタとゆーすけ』」(作/演出:岡本みつひろ)は、姫路市立花の北市民広場大ホールという公的ホールでの一般公演。めざした300名にはとどかなかったものの来場者は225人でした。交通の便の悪い会場であったことを考えますと、ありがたい数字でありました。

平成27年(2015年)5/1(金) 2(土)「春公演『6人くらいの どっちつかずの 人びと』」(作:四宮豊『6人くらいのどっちつかずの男たち』 潤色・演出:岡本みつひろ)は、姫路市文化センター小ホールでの公演。 計3回公演でしたが、来場者は、337人で、念願の300人超えを達成。

そして
 平成27年(2015年)10/3(土)の「秋公演『ハイスクール天守物語』」(原作:泉鏡花 翻案:岡本みつひろ)は、春に続き、姫路市文化センター 小ホールでの公演でした。2回公演にもかかわらず、来場者は、312人でした。感激しました。
2014年春公演 『キャロリング』の2.8倍の来場者数となりました。

今回もご協賛いただきました各企業等のみなさまには、ほんとうにありがとうございました。おかげさまにて公演を好評のうちに終えることができました。ここに深く感謝を申し上げます。

特別協賛
  学校法人阪神学園 姫路予備校
  ユニタスファーイースト株式会社

協賛(順不同・敬称略)
  株式会社神戸医療事務センター
  学校法人斗南学園 姫路経営医療専門学校
  社会福祉法人白鷺園 姫路中央自動車学院
  株式会社神姫空調サービス
  医療法人社団真研会 大田医院
  株式会社金田組
  有限会社ケーディエス
  錦メンテナンス株式会社
  学校法人姫路情報システム学院
  株式会社平和自動車工業所
  株式会社大岡酸素商会
  株式会社澤田
  株式会社ジェイ教育システムズ
  エース消毒株式会社
  株式会社日本技術センター
  株式会社一高
  株式会社ウエストウイング
  神姫商工株式会社
  株式会社清交倶楽部
  有限会社湯ったりハウス
  株式会社ジェイアンドケー
  株式会社東興業所
  有限会社ウエヒロ
  税理士法人掛橋会計事務所

                  


 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。