兵庫県立姫路工業高等学校・演劇部

姫工演劇部/報告連絡雑談ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『ケンタとゆーすけ』 2015姫工高 演劇部 新春公演 舞台動画公開!

ケンタサムネ

限定公開のURLはこちら https://youtu.be/zmo7OodIE_0

工高演劇部としては、2012年県大会に出場した『俺と神の一週間』(作:石井佑衣)以来2年ぶりのオリジナル創作作品となる。
ロットは顧問岡本が立て、部員と相談しながら作劇した青春グラフィティ。
場人物の背景を詳細に設計した結果、それぞれのエピソードがてんこ盛りの青春群像劇となり、西播大会版では1時間に収めるため無理くそのカットを行ったため、ストーリーがわかりにくくなった。
春公演では、背景の重いエピソードを控え、80分に再構成した。
月10日(土)11日(日)の寒い時期の公演、さらに姫路市花の北市民広場大ホールという、やや便の悪いホールでの公演となったが、ありがたくも4回公演合計225人の来場者を得た。

演後。Youtubeにアップしようと、アップロードしたが、エンディングに使ってた「Chasing cars」という曲が著作権にひっかかり、やむなく断念。今回は、上演DVDをなくしていたユータが、「DVDあった!」と持ってきたので、Youtubeの編集機能などを使って、エンディング曲を削除し、別の曲を貼り付けた。したがって、ラストの、登場人物の会話はサイレントになっている。


現在公開中の舞台動画

キャロリング2
限定公開のため こちらのURLからどうぞ https://youtu.be/4esE4OH3_TE




















ダイジェスト版


ダイジェスト版

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。